誰よりも一生懸命仕事をしているか?

この問いにYESと即答できる方は
きっと相当な結果を残していらっしゃると思います。

通常、この質問がきたときには、
通常よりはとか、限界ではないけどなど、
即答できないものがあったりするものです。

スポンサーリンク

YESと答えられないひとは

そういう方は1度YESと即答できるほど
一生懸命に仕事をしてみてはいかがでしょうか。
プライベートの予定など、
仕事の他にも大切なことはあります。

けれど、1回死ぬほど仕事をする経験も必要でしょう。
一生懸命やったを経験すれば、
なぜ結果が出ないのか見えてくる場合が多いのです。

がむしゃらにやったって結果がでないのでは?

という、一見クールな意見もあるかもしれません。
確かに普段一生懸命やっていない人が、
一定期間がむしゃらにやってみたとしても、
大した成果は臨めないでしょう。

一生懸命やれば、周りが必ず助けてくれる

私が申し上げたいのは、
一生懸命やれば必ず上手くいくではなく、
一生懸命やれば、周りが必ず助けてくれる。です。

だから独りよがりはだめです。
かならず目標を達成するという方向で
一生懸命動いてください。

あなた1人ですべてを調べ行う日つよう貼りません。
目的を達成するためには他の人の力をどんどん使いましょう。

ただし勘違いしてはいけないことがあります。
丸投げでは意味がありません。
監督者はあなたなのですから、
人に一部を委託しても、形にするのはあなたなのです。

The following two tabs change content below.

Yasu

クリニック専門医療コンサルタント。 都内クリニックの事務長を11年経験し独立。 現在は関東圏のクリニックへ人材教育と採用活動を通したコンサルティングを行っている。医療事務・看護師の面接回数は合計800回を超える。
スポンサーリンク
横棒

関連型ユニット レスポンシブ

おすすめの記事

横棒

ブログをメールで購読

ブログをメールで購読
メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ツイッターをフォロー