医療事務歴3ヶ月!弱みを強みに変える志望動機

医療事務の志望動の機添削のご依頼をいただきました。

前職は都内の某有名病院ですが、クリニックへの転職を希望されています。

大学を中退していらっしゃることと、直近の経験ではあるものの、勤務実績が3ヶ月という点をどう使用したら良いかという点も一緒にご相談くださいましたのでお答えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

応募する方の詳細

※個人を特定できる情報は掲載していません。

<基本情報>ユカリさん(仮名)女性 年齢:20代中半
整形外科のクリニックで医療事務の仕事をしてみたい。

前職は病院の整形外科で外来の受付をしていたが、職場になじめず3ヶ月間で退職している。

家庭の事情で学歴が大学中退であることと、前職の在籍期間が短いので、質問を受けた際にどう受け答えをしたら良いか聞きたい。

<医療事務の資格>あり

<志望動機の用途>履歴書・面接

いただいた志望動機

今回応募させて頂きました受付事務ですが、三ヶ月大学病院で勤務し、大きい病院よりクリニックで働きたいと強く思いました。

前職の病院は現場主義なのはいいのですが、名ばかりの研修制度しかなく、現場の方の当たりも強く、ついていく事で精一杯だったことが大きな理由です。

詰め込まれるよりも、自分のペースで一つ一つをしっかり学んでキャリアアップしたく、今回応募させて頂きました。

そして家庭の事情で大学に通うことができず、最終学歴が高校卒業となってしまっています。ですが、大学に通っていない分、いち早く社会に出て沢山の方と出会い、同世代の方に比べてもより多く社会経験を積むことが出来ました。

営業を約2年、アパレルの副店長を2年以上経験し、もっと人を見て人と接する仕事で更にキャリアアップしたいと考え、今回応募させて頂きました。患者様に少しでも安心感を与えられる受付になりたいと思っております。

将来的には先のことを見据え、前もった行動で求められたことに対して120%で答えられる人材になっていきたいと思っております。以前こちらのクリニックに受診した際とても良くしていただき、感じのいいクリニックだと思っていました。

スポンサーリンク

クリニックで働きたい理由

この志望動機には「病院ではなくクリニックで働きたい」という理由が見当たりません・・・。

この志望動機を拝見していると、「病院での研修が合わなくともクリニックなら親切丁寧に教えてもらえるだろう」とお考えのように感じてしまいますが、実際そんなことはありえません。

病院とクリニックの仕事の違い

病院とクリニックそれぞれにおける仕事の違いは、同じ外来であれば仕事の範囲に大きな違いがあります。

病院の仕事でもイレギュラーはあると思いますが、比較的決められた範囲の仕事を行うことが多く、必要なのは業務を遂行する力です。

しかし、クリニックの医療事務の場合は、業務遂行に加え運営面を見ていかなくてはなりませんので、おのずと守る範囲も広くなります。その分できる方には裁量権が与えられる場合が多いので、この点を上手く志望動機へ書き込んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

弱みを強みに言い換えるのは良い

大学に通っていない分、いち早く社会に出て沢山の方と出会い、同世代の方に比べてもより多く社会経験を積むことが出来ました。

上記の部分はコンプレックスを上手く強みに変えることができた例といえます。

同世代の方より働くことに対して気迫が感じられますし、負けず嫌いな性格も文章から感じることができます。

「病院を3ヶ月で退職した理由」に「ついていけなかった」と記載がありますが、

自分の希望した仕事ではなく、院内の異動も原則はできないと言われたので早いうちに決断した結果です。

のように、前向きな理由に変えると見栄えがします。

スポンサーリンク

クリニック側のメリット

この志望動機に決定的に欠けているのは、ユカリさんを採用した際のメリットです。

せっかく「同世代より早く社会に出て経験をつむことができた」と記載しているのに、そこで何を得てどんなことが得意なのか、それがクリニックのどの部分に貢献できるのかという部分に触れていません。

履歴書の志望動機の場合は記載するスペースが少ないですが、「どうしてこのクリニックに就職したいのか」「持っているどのスキルで貢献できるのか」という2点は記入したいところです。

※別紙になっても問題ありません。

その他表現を考えた方が良いところ

将来的には先のことを見据え、前もった行動で求められたことに対して120%で答えられる人材になっていきたいと思っております。

将来的なのびしろを考えたのだと思いますが、社会人経験がある方なのですから、このフレーズは将来的な話ではなく、前職や前々職でこのように心がけて仕事に取り組んでいたという使い方の方が良いと思います。

以前こちらのクリニックに受診した際とても良くしていただき、感じのいいクリニックだと思っていました。

最後にこの一文が書かれていますが付け足しのような印象を受けます。

もしこのフレーズを使用するのであれば、志望動機の前半に持ってくるのが良いでしょう。

The following two tabs change content below.

Yasu

クリニック専門医療コンサルタント。 都内クリニックの事務長を11年経験し独立。 現在は関東圏のクリニックへ人材教育と採用活動を通したコンサルティングを行っている。医療事務・看護師の面接回数は合計800回を超える。
スポンサーリンク
横棒

関連型ユニット レスポンシブ

おすすめの記事

横棒

ブログをメールで購読

ブログをメールで購読
メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ツイッターをフォロー