医療事務のあるある一覧

クリニックで患者様にアンケートをとるならタイミングが重要

院内で起こっている潜在的なクレームを未然に発見する為には患者様へ匿名のアンケートを行うことが有効です。院長先生が患者様の声を直接聞く方法もあ...

記事を読む

仕事ができない医療事務!その原因は院長先生にあるかもしれない

クリニックの院長先生とお話していると「うちの医療事務は仕事ができなくて・・・」というお話をよく伺います。視察のために現場に入ってみる...

記事を読む

掲示物とBGMでクリニックの雰囲気を良くする方法

標榜科目がなんであれ、クリニックは病人が集まるところですので、雰囲気は悪くなりがちです。感覚的な表現で申し訳ありませんが「どよりとし...

記事を読む

クリニックで人間関係が上手くいかないときに効果的な方法

クリニッククリニックで仕事をしていると人間関係から仕事が滞ることがあります。女性の職場ということもあり、何かとギスギスしやすい傾向に...

記事を読む

クリニックの福利厚生でタミフルの予防投与を活用するメリット

タミフルと聞くと「若い方の異常行動」のようにあまり良くないイメージをお持ちの方もいらっしゃいますが、ご存知のとおりインフルエンザの薬です。 ...

記事を読む

クリニック独自の廃止した方が良いルール

クリニックは院長先生をトップとしたヒエラルキーの組織ですので、時にはよくわからないルールがあります。他の業種の方から見ると理解が難しいものも...

記事を読む

クリニックで働く医療事務の疑問は共有して改善しよう

そのときの景気にもよるようですが、医療事務に憧れる、もしくは目標にしている方は一定数いらっしゃいます。参照:医療事務求人と資格取得状...

記事を読む

クリニックの来院人数を把握するだけで生まれる効果

先日スタッフに経営感覚をもって仕事をしてもらうことはクリニック経営に有効だと言うお話をしました参照:クリニック経営ではスタッフに経営...

記事を読む

クリニック経営ではスタッフに経営と売上の意識を持たせることが鍵

私はクライアントにコンサルティングを行う際、必ず見るポイントが幾つかありますが、「クリニック経営で大切なこと」の1つに、スタッフが経営意識を...

記事を読む

医療事務へ最適な人事考課を!評価制度と規則がスタッフの成長の鍵

医療事務スタッフが(マネージャーや院長の)言うことを聞かず困り果てている・・・クリニック経営の中でも、チーム医療を行えるかは接遇に直...

記事を読む