面接一覧

面接でホームページについての質問に答えるための準備

「当院のホームページを見てわからないことなどありませんでしたか?」 質問方法には様々ですが、クリニックであれば、ホームページに関する質...

記事を読む

遅延証明書があれば遅刻しても減給されないのは本当か?

「公共機関の遅れにより遅刻したので遅延証明書を添付します。」 一見理由に問題ないように見えます。 1回や2回であれば問題ありませ...

記事を読む

「いつ頃から勤務を開始できますか?」に対する最適な答え方

「勤務開始日はいつ頃ですか?」「いつから働けますか?」 医療事務でなくても、転職で面接を受ける際は、勤務開始予定日を聞かれます。 ...

記事を読む

医療事務の資格で転職を有利に!たった1つの面接でのアピール方法

「医療事務の資格は必要ない!」というお話は良く耳にしますが、正しくは、必要ないのではなく、「必須でないだけ」です。 特に医療事務未経験...

記事を読む

未経験で初面接!医療事務の面接の直前対策まとめ

初めて医療事務の面接を受ける方にとって、何から対策をしていけば良いか迷うところだと思います。 面接対策の一歩目は志望動機を作成すること...

記事を読む

医療事務の職場環境を探る逆質問!退職理由で働きやすさが見えてくる

医療事務の面接で逆質問時にどんな質問をしたら良いかは、すでにこちらの記事でお話しましたが、働きやすいクリニックかどうかを見分ける質問の選択肢...

記事を読む

どんな医療事務になりたい?将来のキャリアに関する質問の答え方

医療事務は長く働くことができる職業ということもあり、面接で将来の展望に関する質問を受けることがあります。長く働きたいとお考えの方は、理想とする将来の働き方のイメージがあると説得力が増しますので、模範解答を出しながらご説明します

記事を読む

看護師や医療事務の面接で病気についての質問は合法?

看護師や医療事務の面接では様々な質問を受けます。その中でも聞かれて違和感があるのが過去から現在までの病気について、いわゆる既往歴です。看護師や医療事務など医療職であることは関係なく、業務上の必要性があれば、病気や既往歴に関する質問に問題はありませんが、聞いてはいけない質問もありますので注意しましょう。

記事を読む

悪いクチコミが多いクリニックには就職しない方が良い!?

就職活動をしていると「面接予定のクリニックの評判をインターネットで調べたら、悪いクチコミがたくさんあって不安だ」 というご経験はないで...

記事を読む

面接中の質問はどのタイミングで行うべきか

あらかじめ考えた質問の場合は、面接の最後に「何か質問はありませんか?」と聞かれたタイミングで答えるのが良いと思いますが、面接中の会話の中で質...

記事を読む