医療事務の面接で「前職の退職理由」を聞かれた時の対策

「前職の退職理由を教えてください」 面接では必ずといっていい程聞かれる質問ですが、質問されるとわかっていても答えに困る質問の1つでもあ...

記事を読む

仕事ができる医療事務は大枠を作るスキルを身につけている

ドクターにお話を伺っていると、よく「今まで経験したことがないことを始めるときはなかなかスタートダッシュがかけられない」というお悩み伺います。...

記事を読む

男性医療事務の年収と雇用するメリット

男性の医療事務は一時期に比べて多くなりましたが、それでもその数は女性に比べて圧倒的に少ない状態です。 元々女性の職場ということもあり、...

記事を読む

「何か質問はありますか?」医療事務の面接時に確認しておきたいこと

クリニックで医療事務の面接を受ける際、確認しておきたい点はいくつかあると思います。こちらの記事では入職する際に必要になってくることを、質問事...

記事を読む

紙カルテを使用するクリニックの医療事務にかかる負担は大きい

現在診療報酬請求業務(レセプト)は、一部免除・猶予の医療機関を除き電子化に統一されています。 その為多くの医療機関では診療報酬請求業務...

記事を読む

未経験者が医療事務の志望動機を考える5つのポイントと例文

志望動機は、履歴書以外にも面接や自己PRでも使用でき、未経験で医療事務に転職する方にとって重要です。志望動機はオリジナルであることが望ましいので、オリジナルの志望動機を作成する5つのポイントと、一部例文をご紹介します。

記事を読む

クリニックで「仕事ができる」医療事務の要素

クリニックで働く医療事務はどんなことができれば「仕事ができる」と評価されるのでしょうか。 医療事務の技術はもちろんですが、実はそれ以外...

記事を読む

医療事務は年齢よりキャリア!長く働きたい人へのアドバイス

医療事務の資格取得を考える方にとって、「医療事務は年齢を重ねても勤務できる職業だ」という要素は非常に魅力的だと思います。私が考えるに、これは...

記事を読む

NO IMAGE

30代が筋トレを行う意味と目的

36歳になったら習慣化することの中で私は筋トレという項目を挙げています。同世代の方は筋トレに励む理由を「痩せるため」と位置づけている方が多い...

記事を読む

丁寧すぎてもダメ!医療事務の接遇や言葉遣いは難易度が高い

医療事務の仕事はかなり幅がありますが、クリニックの医療事務が受付・電話対応を行っていないことはまずないでしょう。 受付はクリニックの顔...

記事を読む